ブログネタに困ったら・・・

ブログネタに困ったら・・・
スポンサーリンク

ブログネタに困ったら・・・

本日は、「ブログネタに困ったら・・・」という投稿です。

「文章を書くことが好きでブログをやっている」・・・けど、書くことが無い!

そんな日もあります。

今回はブログネタに困った際によくやっている方法をご紹介したいと思います。

ブログネタが無い・・・でもなんか書きたい・・・

ブログをやっている人は、
「ブログネタが無い・・・でもなんか書きたい・・・」
という衝動に駆られることがあるのではないでしょうか?

よく紹介されているのは、「Yahoo!知恵袋」「価格.comのクチコミ」にある質問を元にネタを考えるという方法です。

なかなか難しい・・・

「Yahoo!知恵袋」「価格.comのクチコミ」にある質問を元にネタを考える、これは非常に良い方法だと思います。

ただし、なかなか難しい方法でもあると考えます。

それは、「Yahoo!知恵袋」「価格.com」に回答する人は、その質問に関する事柄に対して詳しい知識を持っている人であるからです。

ネタ探しに「Yahoo!知恵袋」「価格.comのクチコミ」を見に行って、その質問をヒントにブログネタを得て記事にしたところで、詳しい人が「Yahoo!知恵袋」「価格.comのクチコミ」の質問に対して回答した内容を上回る内容をブログで提供することはなかなか困難です。

そもそも、異なったアプローチで回答したり、複数記事でコンテンツ量を用意しない限り、SEOの関係で、誰にも読んでもらうことができない投稿になってしまう可能性さえあります。

「Yahoo!知恵袋」「価格.comのクチコミ」の質問に対して、回答が気になる人は、「Yahoo!知恵袋」「価格.comのクチコミ」に投稿された回答を見て疑問を解決するケースが多いように感じます。

「Yahoo!知恵袋」「価格.comのクチコミ」からネタ探しというアプローチはあまりおすすめしません。

オススメはSNSやYouTubeの投稿を埋め込んでブログに

それでは、
「ブログネタが無い・・・でもなんか書きたい・・・」
という時はどうするのが良いのでしょうか?

私のオススメは、「SNSやYouTubeの投稿を埋め込んでブログに」する方法です。

例えばツイッター

ブログをやっている人の中には、ツイッターをやっていてブログを投稿した際にシェアをしたり、シェアをしてもらうためのボタンを設置されている方も多いのではないでしょうか?

そのような方は、「気づいたコト」をブログに書くだけでなく、「チョットした気になるコト」、「気づいたコト」を日々、ツイッターで呟いてみましょう。

そして、過去に呟いた「気づいたコト」をカテゴリーに分け、関連するものをまとめて、一つ一つの呟きの内容をテキストで補完したら、それで1つの記事が完成します。

投稿を埋め込むのは簡単!

投稿を埋め込む方法はとても簡単です!
ここでは、twitterとYouTubeに投稿した(されている)コンテンツを埋め込む方法をご紹介していますが、Instagramやfacebookも埋め込み用のURLの取得は難しくありません。

twitterの場合


よく拝見している、@aumo_jp様の投稿を埋め込ませていただきました。

ブログネタに困ったら・・・

ツイッターであれば、アカウントの右横のところにある▼をクリックして、「ツイートをサイトに埋め込む」を選択し、URLを取得。

取得したURLをブログに貼り付ける。

これだけで埋め込みは完了です。

YouTubeの場合

ブログネタに困ったら・・・

①の共有をクリックした後、②の埋め込むをクリック。

ブログネタに困ったら・・・

埋め込み用のURLが表示されるので、ブログに貼り付けて完了です。

また、埋め込みオプションを利用すると、「どのように埋め込むか?」を選択できます。

SNSやYouTubeの投稿を埋め込むメリット

SNSやYouTubeの投稿をブログに埋め込んでコンテンツを作る方法は、ブログネタに困った時以外にもたくさんメリットがあります。

■ブログの記事を短時間で作ることができる

■写真・画像が入ることで記事の見栄えが良くなる

■フォロワーや「いいね」数の増加を図れる
※その結果、SNSでご自身のブログをアプローチする導線が作れる

・・・etc…

まとめ

今回は、
「ブログネタに困ったら・・・」
という投稿でした。

日々、ツイッターやInstagramなどのSNSに「気になるコト」「気になったコト」を呟いたり投稿したりしていると、関連がある投稿をまとめ、テキストでそれぞれの投稿内容を補完することで1つの記事を作りあげることができます。

さらにSNSに投稿する頻度が増えれば、フォロワー数・いいね数の増加を図れたり、SNSからブログへという導線を強化できたり、ブログに写真や画像が入って記事が見やすくなるなど、副次的なメリットがあります。

まずは過去にSNSに投稿した内容を見返してみたり、日々身の回りで起きていることに今以上に関心を持つように心がけ、「気になるコト」「気になったコト」を投稿する習慣をつけることが、ブログネタに困った時に記事を書く、もしくはブログネタに困らないようにするための1つの方法です。