【悲報】medi8サービス終了

【悲報】medi8サービス終了
スポンサーリンク

medi8サービス終了

今回の投稿は、
【悲報】medi8サービス終了
という内容です。

当ブログで以前おすすめさせていただいていたmedi8サービス終了の運びとなるようです。

medi8・・・それはAdSenseでなかなか稼げない人の救世主です。
medi8をご存知でしょうか?medi8はAdSenseと似たような、ブログから収益を得るためのサービスなのですが、AdSenseとは仕組みが違います。クリックされなくても多くの人にブログを見てもらうことによって収益を得ることができます。medi8・・・それはAdSenseでなかなか稼げない人の救世主です。

AdSenseの審査が通らない人、
AdSenseの審査を受けることができない人、
AdSenseで稼ぐことができない人、

そんな人にとって救世主的な立ち位置であったmedi8のサービスが終了します。

さて、弊社は2018年以降の事業戦略の変更に伴い、2018年6月末日をもちましてmedi8(以下、「弊社サービス」といいます)での広告配信を終了させて頂くこととなりましたので、ご報告申し上げます。

サービス終了のスケジュール

届いたメールによると、サービス終了のスケジュールは次の通りです。

なお、サービス終了に関するスケジュールにつきましては、下記の通りとなります。

どうかご理解を頂くと共に、内容のご確認を頂きますようお願い申し上げます。

(1) 2018年4月1日 新規登録パブリッシャーの登録停止

(2) 2018年5月1日 既存パブリッシャー様の新規サイト、ゾーンの登録停止

(3) 2018年6月末日 広告配信の停止

・すべての広告の配信が停止します。
・6月末日までにタグの張替えのご対応をお願いいたします。
 
(4) 2018年7月末日 銀行口座登録締め切り
・必ずこの日までにmedi8管理画面より口座登録又は変更を行ってください。
・正しい情報への登録・変更がなされていない場合、報酬が受け取れませんのでご注意ください。

(5) 2018年8月 最終振込
・支払条件を満たしていない場合でもお振り込みいたします。
・報酬額が振込手数料と同額以下の場合、お振り込み対象外となります。

 (6) 2019年3月末日サービス完全終了
・管理画面でのレポートも閲覧できなくなります。

 
注意すべきは、(3)と(4)と(5)です。
 

(3) 2018年6月末日 広告配信の停止

・すべての広告の配信が停止します。
・6月末日までにタグの張替えのご対応をお願いいたします。
6月末日に広告配信が終了するので、それまでにタグの張替えが必要です。
 

(4) 2018年7月末日 銀行口座登録締め切り

銀行口座の登録が正しくないと、今まで発生している報酬を受取ることができません。
7月末日までに必ず、正しい口座情報を登録しておくようにしましょう。

(5) 2018年8月 最終振込

・支払条件を満たしていない場合でもお振り込みいたします。
・報酬額が振込手数料と同額以下の場合、お振り込み対象外となります。

最低振込金額は3,000円以上ですが、合計報酬額が3,000円に満たない場合でも振込まれます。

ただし、報酬額が振込手数料と同額以下の場合は対象外です。

【振込手数料】(medi8のよくあるご質問ページより)

【悲報】medi8サービス終了

報酬額の合計が振込手数料より多い場合は、必ず銀行口座を登録するようにしましょう。

medi8の代わりに利用するおすすめサービス

サービス終了が決まってしまった今、考えるべきは、「medi8から配信される広告を掲載していたスペースを何に置き換えるか?」です。

私の中では現在のところ1択です。
(※AdSenseを利用しない場合という前提です)

【悲報】medi8サービス終了

バリューコマースの「おまかせ広告」

バリューコマースの「おまかせ広告」サービスがおすすめです。
バリューコマース

おすすめな理由は次の3点です。

■設定が簡単

■広告が自動配信される

■成果報酬の単価が高い

また、バリューコマースの「おまかせ広告」を紹介するページでは、「おまかせ広告」の特徴(メリット)を次のように説明しています。

『おまかせ広告』とは?

「貼るだけ」と使い方が簡単な『おまかせ広告』は、独自のロジックで成果の出やすい広告を判別して、自動的に配信する機能です。

つまり、一度貼ればそのままでも報酬獲得のチャンスにつながります。

本ページの「おまかせ広告を使ってみる」ボタンをクリックするか、バリューコマース アフィリエイト管理画面ログイン後に、ナビゲーションの「広告の作成/管理」→「おまかせ広告」と選ぶと、設定ページへ行くことができます。

引用 「おまかせ広告」

バリューコマースとは?

バリューコマースは、もはや説明が不要なほど有名な、歴史ある大手ASPです。
バリューコマースでしか広告提携ができない企業・サービスも少なくありません。

▼ヤフーショッピング▼


この記事を書いているタイミングでは、「もしもアフィリエイト」でもヤフーショッピングのプロモーションリンクを取得できますが、以前はバリューコマース一択でした。

そのため、カエレバを使用して物販アフィリエイトのサイトを作る場合、バリューコマースへの登録は必須でした。

また、この記事を書いている2018年3月24日現在、ヤフーショッピングの成果報酬は次のようになっています。

■バリューコマース
→報酬料率:1%~5%(税込)   ※店舗毎に料率が変わります。

■もしもアフィリエイト
→成果報酬: 0.77%

やはり現時点でも、カエレバを使うのであればバリューコマースへの登録は必須です。
バリューコマース

ちなみに、私が運営するサイトの1つではこのような状況が起こっています。

【期待大!】ヤフーショッピングのアフィリエイト
ヤフーショッピングのアフィリエイト ここ半年程、私が運営しているサイトのいくつかで成果報酬が増えて気になっているものがあります。 それは...

まとめ

今回の投稿は、
【悲報】medi8サービス終了
という内容でした。

2018年6月末日に広告配信が終了し、2018年8月末日に最終振込、2019年3月末日にサービス完全終了というスケジュールでサービス終了となるmedi8

残念ですが仕方ありません。
考えるべきは、
medi8の広告を掲載していたスペースをどうするか?」です。

私のおすすめは、AdSenseが使えないという前提の場合、
バリューコマースの「おまかせ広告」の一択です。