【アドセンスは安定して稼げる!】サブドメインもO.K?

【アドセンスは安定して稼げる!】サブドメインもO.K?
スポンサーリンク

アドセンスは安定して稼げる!

今回は、
【アドセンスは安定して稼げる!】サブドメインもO.K?

というテーマで投稿してみたいと思います。

サブドメインはO.K?

アドセンスの審査を通過するには、独自ドメインが必須でした。
そのため、サブドメインで運用しているサイトに関してはこれまでmedi8から配信される広告を掲載していました。

しかし最近、いくつかのサイトで、一度審査に通っているドメインで尚且つ2,000文字のコンテンツが10〜20ぐらいあれば、サブドメインでもAdSense広告が配信されて、成果報酬もしっかり発生するよ!という内容の記事を拝見しました。

実験してみることにしました。

まずはサイトを追加

アドセンスのトップページから、「設定」→「自分のサイト」へ。

【アドセンスは安定して稼げる!】サブドメインもO.K?

「サイトを管理」のページに遷移します。
右上の「+」をクリック。

【アドセンスは安定して稼げる!】サブドメインもO.K?

①に「http://〜」もしくは「https://〜」で始まる、サブドメインで運用しているサイトのトップページのURLを入力して、②の「サイト追加」をクリック。

「サイトを管理」のページに戻ると、ルートドメインの横に、「1個のサブドメイン」という文字が追加されます。

ルートドメインをクリックすると、先程追加したサブドメインのURLが表示されます。

【アドセンスは安定して稼げる!】サブドメインもO.K?

もし見つからなければ①のところで念のため検索してみましょう。

②サブドメインのURL(当サイト)が表示されています。

③確認済みのサイトの◯を右側にしてチェック状態にするのを忘れないようにしましょう!

サイトの追加完了!

サイトの追加が完了したら、いつもの要領でアドセンスのコードを取得してペーストします。当サイトの場合はWordPressなので、ウィジェットを使って簡単に追加できます。

しばらく時間を置いて、新しく追加したサブドメインのサイトを見てみると、アドセンスから配信される広告が表示されます。

もし広告が表示されていないようであれば、「コードを正しく貼り付けられてない。」等の状況を疑ってみましょう。

また念のためads.txtの対応もしておきましょう。

【AdSenseで収益アップ!】ads.txtファイル対応のその後と広告種類のABテスト
AdSenseで収益アップ! 最近はAdSenseで収益アップをする方法を模索するため、運営しているサイトの1つでABテストを実施していま...

あとは、広告を誰かがクリックしてくれるのを待つだけです。
間違っても自分でクリックしてはいけません!

レギュレーション違反に注意!

私の場合は今のところ、サブドメインのサイトでも成果が発生しています。また、成果報酬の合計が8,000円を超えた月に関しては、報酬額が振り込まれています。

ただし、気をつける必要があるのはレギュレーション違反
ツイッターで、サブドメインのレギュレーション違反が原因でルートドメインのアカウントまで停止になったというツイートを見かけました。

実践される方は、自己責任で、レギュレーション違反に注意して試してみてください。

サブディレクトリはダメ?

サブディレクトリはダメ?ということで試してみましたが、サブディレクトリは「新しいサイトを追加する」のところで追加ができないため難しそうです。

サブドメイン:
http://AAA.BBB.com

サブディレクトリ:
http://BBB.com/AAA

アドセンスで収益のプラスオンを図りたい方は、サイトを新しく作る際はサブドメインの方が良さそうです。

【アドセンスは安定して稼げる!】サブドメインもO.K?

サブドメイン運用に便利なレンタルサーバー

当ブログで何回か紹介させていただいて、WordPressでサイトを作っている人からの支持が高いレンタルサーバーがあります。

エックスサーバー

レンタルサーバー『エックスサーバー』は、 安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバーです。

高い品質を誇るレンタルサーバーサービスを、 手ごろな料金でご利用いただくことが可能です。 運用サイト数は130万件を突破! コストパフォーマンスに優れたサーバーとして 多くのお客様にご好評をいただいております。

■エックスサーバーの特長 エックスサーバーは高速・多機能・高安定性のそれぞれの観点において、 下記特長を備えています。

▼ 高速サーバー
・高速性を重視し、最新16コアCPU(Xeon E5シリーズ) +192GBメモリ+オールSSD RAID10を採用!
・総計722Gbpsの国内高速バックポーン!(2017年4月現在)
・FastCGIやキャッシュモジュールに対応! PHP高速化や負荷軽減を図ることが可能!
・高速Webサーバー「nginx」に対応!
・「HTTP/2」対応でWebサイトを高速表示!

▼ 充実の多機能
・月額900円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス
・マルチドメイン・メールアドレス無制限!
・独自SSLを無料で利用可能!
・操作性を重視した簡単操作のサーバー管理ツール!
・PHP7などの幅広い言語に対応!
・SSHやcronによるコマンド、プログラムの実行も可能!
・人気のブログやショッピングカートを簡単インストール!

▼ 高い安定性 ・安定のサーバー稼働率99.99%以上
・お客様の大切なデータが消失してしまう可能性を大幅に減らすことが可能な『自動バックアップ』機能に標準対応!
・初心者でも安心の24時間365日メールサポート!
・電話サポートあり!専任スタッフがご対応いたします

まず重要なのが、WordPressで作成しているサイトや画像を多く使用しているサイトは、検索エンジンで上位に表示されて、タイトルをクリックされても、ページが表示されるまで少し時間がかかるという状況が起こりやすいです。

投稿を読者の方に読んでいただく前の段階で離脱、という機会損失につながります。
それを防いでくれるのが、エックスサーバー です。

WordPressで作っているサイトがサクサク動きます!

また、「マルチドメイン・メールアドレス無制限」は大きなポイントです。

お名前.comで取得した独自ドメインを複数追加し、それぞれサブドメインを複数作ってサイトの量産を図ることで収益アップが狙えます。

当サイトでは、「物販アフィリエイト+アドセンス+medi8」によるサイト運営をおすすめしています。

物販アフィリエイトは収益の単価が安いため、数で勝負です。
「数」はサイトの数も含んでいます。

そこに、アドセンスとmedi8で収益のプラスオンを図ります。

PV数が安定してくればアドセンスは安定して稼げる!

サイトを運営している人の多くがアドセンスを利用しています。
それは、「毎月ある程度の収益を計算できるから。」です。

成果報酬額の合計が8,000円以上になったら指定口座に振り込まれるという仕組みなので、最初は初めての振込まで時間がかかるかもしれません。私は5ヶ月程かかりました。

ただ、PV数が安定してくればクリック数が自然と伴ってくるため、有り難いことに今では毎月振込がある状態にまでになりました。

毎月20万円、30万円といった金額を稼ぐためには、ASPから取得した広告の収益が定期的に発生するようなサイトを作る必要があるため、今の私には到底無理ですが、アドセンスからの振込があるおかげで、サーバーやドメインの利用料金で赤字になることがないので、安心してサイト運営に時間を使ったり、ABテストを行ったりできます。

まとめ

今回は、【アドセンスは安定して稼げる!】サブドメインもO.K?というテーマで投稿しました。

「アドセンスだけで毎月数十万の収益を狙う!」というのはとても難しいと思います。
ただ、ある程度のPV数があるサイトを複数作ることが出来れば、比較的短期間で、アドセンスだけで安定した収益を計算することが出来るようになります。

そこに、物販アフィリエイトやASPで提携した企業の広告収入でプラスオンが狙えます。
基盤を作って、その上でいろいろ挑戦していくイメージです。

そしてアドセンスは、最初の審査さえ通過してしまえば、サブドメインでもO.K.だということが分かりました。

毎月、ある程度の金額でも安定した収益を確保できるアドセンス。
レギュレーション違反にだけは十分に注意するようにしましょう。