【アフィリエイトサイトのPV数と収入の目安】本業の給料を超える日。

【アフィリエイトサイトのPV数と収入の目安】本業の給料を超える日。
スポンサーリンク

アフィリエイトサイトのPV数と収入の目安

今回のブログは、アフィリエイトサイトのPV数アフィリエイトで得られる収入の目安をテーマに私の実体験を投稿してみたいと思います。

複数のアフィリエイトサイトを運営しています。

現在複数のアフィリエイトサイトを運営しているので、PV数は個々のサイトと総合計、また個々のアフィリエイトサイトの収入と総合計について書いています。

また、「外注」でライティングをお願いしていることもあるので、純利益ではありません。

【どのサイトを利用する?】クラウドソーシングでライティングの外注化
ライティングの外注化 前回・前々回と、ライティングの外注化について記載してきました。 ライティングの外注化は...

1番PV数が多い、趣味のアフィリエイトサイト

このブログで以前、AdSenseとmedi8とASP(もしもアフィリエイト)による「趣味の輪切り」でアフィリエイトサイトを作るという投稿をしたことがありました。

medi8・・・それはAdSenseでなかなか稼げない人の救世主です。
medi8をご存知でしょうか?medi8はAdSenseと似たような、ブログから収益を得るためのサービスなのですが、AdSenseとは仕組みが違います。クリックされなくても多くの人にブログを見てもらうことによって収益を得ることができます。medi8・・・それはAdSenseでなかなか稼げない人の救世主です。
medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る(サイトのテーマ選び編)
medi8とAdSenseのブログを掲載するにあたり、相性の良いアフィリエイトサイトの作り方について考えてみたいと思います。まずは多くの人に見てもらえるサイトを作ることが基本です。それでは、多くの人に見てもらえるアフィリエイトサイトを作るにはどのようにしたらよいでしょうか?今回は、テーマ選びについて記載します。
medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る(サービス組合せ編)
前回のブログで、medi8とAdSenseに相性が良いアフィリエイトサイトについて記載してみました。今回はご自身の趣味を輪切りにしたテーマのアフィリエイトサイトを作るという部分に焦点をあてて、medi8とAdSense以外のアフィリエイトサービスと組合せて収益増を図る方法という内容でブログを書いてみたいと思います。
medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る(もしもアフィリエイト編)
もしもアフィリエイトはノウハウが学べるASP medi8、AdSenseにプラスで収益を得るため、ASPに登録することを当ブログで何回かご...
多くの人にサイトを見てもらう方法!コレ大事。
medi8やAdSenseに相性の良いサイトを作る方法、「趣味を輪切り」にしてアフィリエイトサイトのテーマを考え、量産していく方法、A8.netやバリューコマース、もしもアフィリエイトを組合せて収益を増やす方法など、私が実践している方法をこれまでご紹介させていただいてきました。今回は、多くの人にサイトを見てもらう方法!

私が運営しているサイトの中でPV数が1番多いのは、この「趣味の輪切り」サイトの1つです。

メインテーマが「趣味」の内容なので、特に外注は使わずに文章を書いています。

収入は、AdSenseとmedi8ともしもアフィリエイトを中心にカエレバでidを登録しているASPからです。

物販アフィリエイトサイトで、購入報酬は楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングという順番になっています。

サイトのPV数

サイトのPV数は月間で7万〜10万程です。
(※趣味の内容の関係で、季節によってPV数に幅があります。)

サイトの収益

AdSenseとmedi8、ASPを合計して4万円〜9万円の間を推移しています。

PV数同様にムラがあるのと、楽天スーパーセールやお買い物マラソンのタイミングで一気に収益が伸びることがあります。

収益額は、ASP > AdSense > medi8です。

広告配置が下手なのか、AdSenseよりmedi8の方がクリック数が多い月があるので、そこを現在、ABテスト中です。

アクセス数・PV数による収入の目安をテーマにしているサイトを見ると、10万PVで10万円前後と書かれていることが多いので、その目安に近い運営は出来ているのかな?と感じています。

あわよくばABテストの結果次第でもう少し改善出来たら嬉しいです。

2番目にPV数が多い、趣味のアフィリエイトサイト

2番目にPV数が多いのも、趣味のアフィリエイトサイトです。
同じ趣味の内容を「別の切り口」から輪切りにして書いています。

このサイトも同じく外注ライティングはお願いしていません。

サイトのPV数

サイトのPV数は月間で2万〜3万程です。
(※趣味の内容の関係で、季節によってPV数に幅があります。)

サイトの収益

こちらもAdSenseとmedi8、ASPが収入源で、数千円〜多い時で1万5千円程です。

収益額は、ASP > AdSense > medi8です。

やはりPV数がかなり違うので、AdSenseのクリック数は大幅に減り、medi8の収益も少なくなります。

物販に関しては、PV数の差の割合程、収入は減少していません。
メインサイトの6割程は確保出来ています。

PV数が大きく影響するのはやはり、AdSenseやmedi8などの、多くの人に広告を見てもらう必要がある収益モデル側ですね。

3番目にPV数が多い、ノウハウサイト

残念ながら当サイトではありません・・・。
ノウハウサイトを運営していて、そのサイトが3番目にPV数が多いサイトになっています。

ノウハウサイトでは外注ライティングもお願いしています。

こちらのノウハウサイトでは、外注ライティングをお願いしています。
そのため、収益は純粋な利益ではありません。

ある程度知識がある分野ではあるのですが、SEOとアクセス数で勝てるような深い内容を書くとなると、外注ライティングをお願いした方が効率的だと判断しました。

サイトのPV数

こちらのサイトのPV数は2万程です。

サイトの収益

こちらもAdSenseとmedi8、ASPが収入源で、1万円〜2万円ですが、1度5万円程になったことがありました。

ASPからの収入が増えたタイミングでした。

収益額は、ASP > AdSense > medi8です。

このサイトは、ASPでの収益をメインに考えて運営をしているのですが、やはりAdSenseやmedi8は欠かせません。

ASPからの成果承認が月に10件前後なので、成果報酬を増やす方向に持っていくと同時にPV数を増やして、2番目にPV数が多いサイトを抜かせるような施策を模索中です。

その他のアフィリエイトサイト

その他のアフィリエイトサイトは、PV数は500程度〜10,000程度のものがいくつかあります。

収益はそれぞれ、数円〜10,000円未満で、改善の余地だらけのサイトになっています。

このあたりになると、ASP = AdSense > medi8 といった収益構成になっています。

サイトによっては、medi8 > AdSense の時もあります。

アフィリエイトサイトの収入が本業の給料を超える日

全てのサイトのPV数の合計は、多い時で25万PV程、収益は15万円程です。

私の本業の給料は、基本給がほぼ最低賃金でそこに諸々の手当が付いている状態です。

そのため、アフィリエイト収入が基本給と同じぐらいになるぐらいまではいけました。

次は本業の手取り、その次は額面を超すという目標を持ってアフィリエイトをしています。

アフィリエイトサイトのPV数と収入の目安まとめ

これまでの経験から、アフィリエイトサイトのPV数が10,000を超えたあたりからお小遣い程度の収入が得られるようになり、25,000を超えたあたりから毎月の給料の上乗せとして計算できるようになる印象を持っています。

ネットで色々検索してみると、月間100万PV程になれば、一般的なサラリーマンの平均月収を超えてくるようですが、私にはまだまだ未体験ゾーンです。

また、「クレジットカード」「健康」「ダイエット」などの、いわゆる稼げるジャンルに挑戦しているサイトもありますが、ライバルが多いこともあってなかなかPV数、収益額共に伸ばすことができないでいるのが現状です。

このジャンルは「キーワード」「切り口」などの工夫を重ねてサイト制作を行っていく必要性を強く感じます。

闇雲に投稿記事数を増やしても難しそうです。。。

今回のブログは、「アフィリエイトサイトのPV数と収入の目安」についてでした。
最後まで当ブログを読んでいただき、ありがとうございました。