【物販アフィリエイト】アフィリエイトで紹介する商品に困ったら・・・

【物販アフィリエイト】アフィリエイトで紹介する商品に困ったら・・・
スポンサーリンク

アフィリエイトで紹介する商品に困ったら・・・

AdSensemedi8をメインに、ASPの広告リンクを交えて商品紹介をすることで収益増を図る方法を何度かブログでご紹介してきました。

キーワードは「趣味の輪切り」
趣味の内容を細分化してカテゴライズし、カテゴリーごとに、「必要な商品」「おすすめ商品」を紹介したりインプレッションを記載することで、収益を得る方法です。

medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る(サイトのテーマ選び編)
medi8とAdSenseのブログを掲載するにあたり、相性の良いアフィリエイトサイトの作り方について考えてみたいと思います。まずは多くの人に見てもらえるサイトを作ることが基本です。それでは、多くの人に見てもらえるアフィリエイトサイトを作るにはどのようにしたらよいでしょうか?今回は、テーマ選びについて記載します。

medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る(商品選び編)
medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る(商品選び編)。今回も、「medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る」をテーマにブログを記載したいと思います。内容は、medi8+Adsense+A8.netの組合せで収益を増やすための商品選び編です。

【カエレバ】複数のサイトの商品を紹介できる便利ツールです☆
medi8とAdSenseに加えてさらに収益を増やす方法として、ASPに登録するという方法をご紹介しました。今回は「カエレバ」というツールを使って、同じ商品を「楽天市場」「Amazon」「Yahooショッピング」「7net」で同時に紹介する方法をご紹介します。無料で使える「カエレバ」、本当に便利です!

趣味の内容を細分化してカテゴライズすることで、ライバルの数を少なくして検索結果の上位に表示されるようにする効果や工夫をすることも可能になります。

「ジョギング」よりも「ジョギングコース」、「ジョギングコース」よりも「神奈川県のジョギングコース」、「神奈川県のジョギングコース」よりも「横浜市のジョギングコース」といったように、ライバルを減らすテーマやキーワードを考えるわけです。

ただしあまりライバルを減らすキーワードにしてしまうと、いくらサイトが検索結果の上位に並んでも検索自体が少なくなるので、「ライバルを減らすキーワード」と「検索されるキーワード」のさじ加減に注意しましょう。

さて、カテゴライズしてテーマを選んで商品紹介をする上で、いくらテーマが「趣味の内容」と言っても、いつかはネタ切れで「アフィリエイトで紹介する商品に困った」という状況が訪れます。

商品を紹介して収益を狙うアフィリエイトは、「物販アフィリエイト」などと呼ばれています。
「物販アフィリエイト」は、紹介する商品数を増やせば収益につながる可能性が高くなります。

それでは、ネタ切れで「アフィリエイトで紹介する商品に困った」という状況が訪れたらどうしたら良いでしょうか。

1つは以前ご紹介した、楽天ランキングなどで探す方法です。

medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る(商品選び編)
medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る(商品選び編)。今回も、「medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る」をテーマにブログを記載したいと思います。内容は、medi8+Adsense+A8.netの組合せで収益を増やすための商品選び編です。

2つ目は、新しいサイトを作って、別の切り口から商品を紹介する方法があります。

medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る(WordPress編)
medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエイトサイトを作る これまで何回かに渡って、medi8とAdSenseに相性の良いアフィリエ...
WordPressで作ったサイトを複製するプラグイン、"Duplicator"
WordPressで作ったサイトを複製 サイトを作って、ある程度記事数とアクセス数を集めることができるようになったら、そこからは次のステッ...

そして3つ目の方法を今回はご紹介します。
それは・・・

なんとなくテーマに出来そうで料率が高い商品を紹介する!

「物販アフィリエイト」「趣味の輪切りサイト」の相性が良い理由は、サイトの内容が趣味のことなので、

  • 商品を選びやすい
  • 商品についての文章を書きやすい
  • 専門的な内容を頭で考えて書ける

という利点があるからです。

今回ご紹介するのは、「趣味ではない」が、サイトのテーマにしてコンテンツを作れそう!という商品を紹介する方法です。

例えば私にとっては、「潮干狩り」「インターネット」「料理器具」「旅行」「時短ツール」「流行しているもの」等ですね。

「趣味ではない」が、サイトのテーマにしてコンテンツを作れそう!という商品を紹介する方法のデメリットは、

  • 商品を選ぶのに時間がかかる
  • 商品に関する文章を考えることに時間がかかる
  • 専門的な内容を調べながら書く必要がある

といった点です。

つまり「効率的ではない」というところがこの方法のデメリットです。

非効率な部分は料率で補いましょう☆

非効率な部分を非効率でなくすための1番簡単な方法は外注化です。
サイト制作の外注化は以前ブログでご紹介させていただきました。

【ココナラ】WordPressでサイトの作り方が分からない・・・そんな時は。
WordPressでサイトの作り方が分からない時は、助け合えば良い!今回は「ココナラ」をご紹介してみました。ご自身が得意なことをサービスとして販売し、逆にWordPressのサイトを作ってくれるサービスを購入する!助け合い!良いですね。またサグーワークスへ登録して、アフィリエイトサイトを作ってもらう資金作りもありです。

【サグーワークス】空いた時間のお小遣い稼ぎ以外の使い方☆
「サグーワークス」。文章のライティングでお小遣い稼ぎをすることができるサイトです。もちろん、本来のサグーワークスの利用方法は、ライティングでお小遣い稼ぎです。ただ、アフィリエイトサイトを運営している方、これから運営しようとしている方には別の使い方ができます。サグーワークスでサイト制作やコンテンツのネタ探し!です。

記事の外注化についてはまた別の機会に書いてみたいと思っていますが、今回は外注化するまでもない「なんとなくテーマに出来そう」な商品を選び、非効率性を料率で補う方法をご紹介したいと思います。

料率とは?

楽天アフィリエイトでは、「料率」という設定があります。

例えば、通常は「1%」ですが、料率ランクが上がると「5%」になったり、最初から店舗が「10%」に設定していたりすることがあります。

10,000円(料率1%)→100円
10,000円(料率10%)→1,000円

つまり、「物販アフィリエイトで1つ商品が売れるごとに得られる収益」が「料率が高くなるほど上がる」ので、文章作成に時間がかかっても結果的にその分多く稼ぎを得ることができる、ということです。

嬉しいことに、楽天アフィリエイトでは料率で商品を調べることができます。

【楽天アフィリエイト】日本最大級のアフィリエイトプログラム
初心者でも簡単!商品を紹介してポイントを稼げる日本最大級のアフィリエイトサービス!成果報酬は1ポイントからお支払い。最新のノウハウや便利なブログパーツなど機能も充実。携帯にも対応。

例えばこちら。
料率が非常に高いです。

また料率を含めた、アフィリエイト売上げランキングを調べることが可能です。

アフィリエイト料率5%以上の店舗の中で、アフィリエイトパートナーの皆様による売上実績が高い店舗30店舗の2017年6月の売れ筋商品をご紹介します。

※7月1日時点の料率となります。各ショップの料率は変更される可能性がありますので、最新の料率については、各ショップリンクページにてご確認ください

※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

楽天アフィリエイト:掲載を終了しました

今大人気の、このような商品を見つけることが出来ます。


バルミューダ グリーンファン。
欲しくなりますね。

このような、高料率商品は1つ売れるだけで高い収益になるため、文章作成に時間をかける価値があります。

そして忘れてはいけないのが、「Amazon」「Yahoo!ショッピング」の存在。
料率は異なりますが、Amazonユーザー、Yahoo!ショッピングユーザーにもせっかく書いた商品紹介の文章を読んでもらって購入を検討していただきたいですよね。

そのためには、「カエレバ」を使いましょう。

【カエレバ】複数のサイトの商品を紹介できる便利ツールです☆
medi8とAdSenseに加えてさらに収益を増やす方法として、ASPに登録するという方法をご紹介しました。今回は「カエレバ」というツールを使って、同じ商品を「楽天市場」「Amazon」「Yahooショッピング」「7net」で同時に紹介する方法をご紹介します。無料で使える「カエレバ」、本当に便利です!


こんな感じですね。

「カエレバ」では楽天アフィリエイトのidを組み込むことができますが、もしもアフィリエイト「楽天市場 商品購入(モバイルも可) / 楽天株式会社」と提携して、もしもアフィリエイト側のidを入れることをおすすめします。

▼もしもアフィリエイト▼


Amazonの商品紹介リンクに関してももしもアフィリエイトを使用するかと思うので、売上発生管理を一本化すると何かと便利です。

「カエレバ」のYahoo!ショッピングのidはこちらから。

▼バリューコマース▼


これで取りこぼしなく収益を得ることができますね。

まとめ

  1. 物販アフィリエイトは商品紹介の件数で勝負
  2. 趣味をテーマにし、趣味に関連した商品は文章やコンテンツを作りやすいため効率が良い
  3. 「ネタ切れ」したら、「なんとなくテーマに出来そうで料率が高い商品を楽天で選ぶ」
  4. 商品紹介はカエレバで!
  5. 「なんとなくテーマに出来そう」な商品が無くなったら外注化を検討しましょう!
    ※これに関してはまた別の機会に記事にします。

以上、私が考える物販アフィリエイトの5ステップ。

今回の内容は、【物販アフィリエイト】アフィリエイトで紹介する商品に困ったら・・・
でした。