「LINEモバイル」の契約事務手数料3,000円(税抜)が無料になる方法

「LINEモバイル」の契約事務手数料3,000円(税抜)が無料になる方法
スポンサーリンク

「LINEモバイル」の契約事務手数料3,000円(税抜)が無料になる方法

「LINEモバイル」の契約事務手数料3,000円(税抜)が無料になる方法
前回のブログでLINEモバイルを契約した文章を書きました。

格安SIMを使って携帯電話料金を下げる方法 | 薄給を補うために奮闘するブログ
格安SIMを使って携帯電話料金を下げる方法 携帯電話の毎月の料金を下げる方法として、格安SIMの利用があります。格安SIMについて検討したことがある方も多いのではないでしょうか。毎月請求がくる携帯電話の費用です。 安いに超したことはないです!そして、簡単な少しの手間で安くする方法があります。

今回は一歩踏み込んで、お得に格安SIMを入手する方法を記載してみたいと思います。

「LINEモバイル」の契約事務手数料3,000円(税抜)が
無料になる方法

格安SIMを手に入れるには、当然ながらSIMカードを入手する必要があります。
と言っても特に難しいことをする必要はなく、インターネットから申し込みをするだけです。

ただし、ここで費用が発生します。

契約手数料

私が契約したLINEモバイルであれば、契約事務手数料が3,000円(税抜)かかります。
2ヶ月もあれば3,000円ぐらいであれば元を取れる金額ですが、3,000円(税抜)でも安くできればそれに超したことはないですね。

そんな都合の良い方法が・・・あります!
それは、みんな大好き、Amazonを使う方法です。

SIMカードをこちらで購入しましょう。


Amazonの商品ページには以下のような文言があります。

LINEモバイルエントリーパックとは
「LINEモバイル」お申し込み時に必要な契約事務手数料3,000円(税抜)が無料になるエントリーコードが記載されています。このエントリーコードは、パッケージ到着後、LINEモバイルをお申し込みする際に、ご入力いただく必要がございます。

※本パッケージにSIMカードは同梱されていません。別途、LINEモバイル申し込みページ(https://mobile.line.me/order/)でのお申し込みが必要です。

これは、LINEモバイルの公式サイトから申込んでSIMカードを入手した場合には得られないメリットです。

逆にデメリットといえば、契約するまでに数日時間がかかることでしょうか。

とはいえ、3,000円(税抜)のサービスは節約を考えると嬉しいポイントです。
もし良かったら、AmazonからのSIM購入を検討してみてください。

コメント